ぽっこりお腹、大きなお尻、セルライトでお悩みであれば、歳相応に代謝が低下しているかもしれません。

 

 

 

 

 

肥満チェックシート

 

 

 

 

 

 

人はどうして太ってしまうのでしょうか?太る原因を一言で伝えれば「代謝の低下」です。代謝が低下すると食事から得たエネルギー源の燃焼が低下し、余らせてしまいます。この余ったエネルギー源が脂肪として蓄積します。

 

 

 

 

代謝は何故下がるのか?代謝と聞くと筋肉量が大きく関係していると思われる方がおられます。しかし、実際には代謝の多くは「脳、肝臓」といった内臓で多く起こっています。つまり、代謝の低下の多くは臓器での活動(代謝)が下がっているということです。

 

 

 

 

どうして代謝が低下してしまうのでしょうか?どうして臓器の働きが年齢と共に下がっていくのでしょうか?その一つの原因として「血行不良」があります。

 

 

 

 

加齢により代謝が下がるのでは太っても仕方ないと放っておくのは健康的に良くありません。肥満を入口として糖尿病や血管障害など様々な生活習慣病に繋がってしまうからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

肥満は健康被害を招きますが、逆に痩せて適正体重を保つ事は健康に繋がります。

 

 

 

 

では痩せれば良いのかというとそうではありません。痩せる内容が健康にとってとても大切です。一般的なダイエットは食事量を減らし、カロリーを制限することで減量を目指しますが、この方法では筋肉も大きく低下してしまいます。理想的なダイエットとは、筋肉を低下させずに脂肪のみを減らすことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代謝の状態が良くない人や代謝が異常の方はどれだけ食事制限を行っても瘦せにくいです。その場合、代謝の状態を打ちから整える漢方(東洋医学)を用いると改善に繋がることがあります。

 

 

漢方なら辛い肥満を優しく改善できる

 

福井薬局漢方公式ライン

 

 

 

 

漢方をダイエットに用いる事で、血行不良を改善できます。血液循環が良好になることで臓器へ酸素や栄養素が運ばれ臓器間での代謝が高まります。

 

 

 

 

名古屋に根を張る老舗漢方薬局「福井薬局」では

なかなか痩せない肥満を漢方薬で優しく改善するお手伝いさせて頂きます♪

 

 

 

 

 

 

 

辛い症状に一人で悩まないでお気軽にご相談くださいね。

 

お電話はこちらから

 

052-611-5468