私たちの心とカラダはつながっています。

例えばストレスから胃潰瘍になることがあるように

私たちはストレスからカラダの病気をつくることができます。

心のカウンセリングのイメージ

逆に言えば 「ストレスを感じる心」をケアすることで、病気が消えてゆくことがあります。

・話す(放す)ことで消える心の痛みもあります。

カウンセリングはお説教をするためにするのではありません。お客様の心を開放するために行っています。

お話を伺い、マッピング形式にまとめることで、「心の整理」ができるのです。

「心の整理」ができると、本当の自分の気持ち、やるべきことがみえてきます。  

すっきりしない時には視点が変わるようなお話をさせていただき、気づきが出るように心がけています。

 

UEヒーリングのマッピングイラスト

例)
  • 潜在意識とはどんなものか・・
  • 人の記憶の仕組みとは・・
  • メンタルコーチはなぜスポーツ選手を勝たせることができるのか・・
  • 島国、日本ならではの特殊な考え方について
  • 私の失敗談、失敗から学んだこと

などなどなどなど・・・ 書ききれませんが・・・

 

話す(放す)だけでは効果が薄い方には UE(アルティメットエナジェティクス)のヒーリング

 

頭や心に張りついて、どうしてもとれない思い(重い)・・

これらを取るためにはヒーリングが欠かせません。

ヒーリングを漢方薬局で行おうと思ったきっかけは、漢方カウンセリングの中で 話を聞くだけでは、快方へ導けない方があったからです。

どうしたら、心を癒やしてあげることができるのだろうか・・

そこでたどりついたのがヒーリングでした。

私たちは小さな時に親から教えられたり、学生時代に感じたことが 思考のもととなり、大人の私たちの感情ができています。

「思考パターンのくせ」はあまりにも、幼少期に作られていたり 親の信念が深く刻まれているために

大人になった私たちは「当たり前過ぎて」思い出すこともできないことさえあります。

 

・こうでなければならない・・

・こうあるべき・・

夫なら・・ 妻なら・・ 親だったら・・ 常識で考えれば・・ 普通は・・・

ストレスの原因をマッピングでひもときながら、 その感情を癒やしてゆくのがヒーリングです。

<UEの方法>

(所要時間 20~30分)

  • マッピングをとりながら、ストレスの原因を探ります。
  • 座った(寝た)状態で目をつぶり、ストレスの内容について感じていただく
  • カウンセラーの手から流れるUEのエネルギーで、ボディの反応点を癒やしたり、浄化します。
  • 反応点、例えばハートから声が聞こえる時は、ボディメッセージをお伝えいたします。
  • 終了

UEヒーリングの様子

*ヒーリングが良く効くようにするためには「素直」な気持ちでご自分の心と向き合うことが大切です。 それさえできれば、必ず効果が表れますよ。

改善例1)

大きなストレスから胸が苦しい、呼吸がしにくい(40代女性)

病院に行けばパニック障害でお薬を処方されるような症状でした。
ご来店時には顔色が悪く、胸が苦しく、呼吸がしにくい・・とご来店されました。
もともと動悸や不眠、イライラ、やる気が出ないなどの症状に漢方を服用して、
コントロールできていましたが 大きなストレスから発作のような強い症状が出てしまいました。
 

ヒーリングをすると・・ 胸の苦しさ、呼吸のしにくさがとれたので 「息ができる!!」「すっきりした」と喜ばれました。
症状が強くならないように、漢方薬も処方し直し、その後もスッキリしていると喜ばれました。

改善例2)

ストレスで眠れない(30代女性)

義母との同居(二世帯)問題を考えていたら、眠れなくなってしまったという方です。
ご来店時にはご主人への不満がありました。

ヒーリングをすると・・ ご主人の良いところを思い出されました。
同居するか否かは正解がありませんが、夫婦が仲良く過ごせることはとても大切なことだと思います。
夜はスッキリ眠れたそうです。


料金

1回3,000円
漢方ご利用の方は、1回1,000円