UEのヒーリングとは

福井薬局の漢方スタイル
漢方薬剤師の福井牧子です。

福井薬局は漢方とカウンセリングのお店として
2019年9月よりリニューアルオープンいたしました。

改装工事中にカウンセリングのスキルを上げるために
山梨にてハワイのヒーラーマリナさんから
UEのエネルギーを伝授いただき、そしてエネルギーワークの使い方、
ヒーリングについて学んで参りました。

覚醒めを加速させる魔法のツール「UEプラクティショナー講座」
詳しく知りたい方はこちら ↓
https://ameblo.jp/oneness-hawaii/entry-12596294875.html

今でも、なぜ人は悩むのか、なぜ苦しくなるのか・・・
心を浄化する方法について、マリナさんにたくさんサポートいただきながら、日々学んでおります。

 

*****************

 

なぜ漢方薬局でヒーリング??と思われる方もあるかもしれません。

私がヒーリングを学ぼうと思ったきっかけは
実は心療内科の薬では、心の病が治らないと知ったからでした。

精神科の医師、最上悠先生の著書

本の中でSSRIという一番有名な抗うつ剤で
うつがきちんと治った人は3割程度だった(アメリカの報告)と書かれています。

日本は世界の中でも特にお薬を信頼する民族と言われています。
心の病気は心療内科のお薬で治すしかないと思っている方が多いのではないでしょうか?
でも日本の現状はやはりアメリカ同様と感じています。

私の父は自死しました。もう20年以上も前のお話です。
なぜ人は大切な家族を残して、また新築の家、新装オープンしたお店を残して、そんな気持ちになるのか・・。

人の心の闇を知りたい。そしてその改善策を知りたい。
全てはそこから始まったのかもしれません。

アメリカへ心の、そしてカウンセリングの勉強に行ったり
神戸へ尾崎里美先生(ヒプノセラピー)の講座を10回以上受けに行ったり
おのころ心平先生の心とカラダのつながりを学ぶ自然治癒力学校に通ったり
UEのエネルギーワークを学びに行ったり

相当な時間とお金を費やしたのは、みんなが父のようにならないために。
また、私のように傷ついた人を増やさないように、自死した家族を守りたい。

そんな思いがあるからなのかもしれません。

*****************

 

人の心は海の底のように、深い深い世界です。

小さな頃に感じたこと、取り入れたこと、そしてトラウマのような強い記憶が
潜在意識の奥深くにどんどん溜まっていき
今の「私」の意識を作り上げています。

今悩んでいること。
今つらいこと。
その全てが、古い古い昔の記憶と重なり合って、大きな大きな恐怖として
襲ってくることもあります。

自分ではどうにもならない焦燥感、虚しさ、切なさ・・。

人と会っている時はニコニコしているけれど
ふと一人になるとどうしようもなく苦しい。

何かにとらわれると、ぐるぐる、ぐるぐる考え続けてしまう・・・。

 

普段は出せないお客様のつらい思いを浄化するスキルを身につけたいと
出会ったのがUEでした。

 

心とカラダはつながっています。
カラダの調子が悪ければ、イライラしたり、うつうつとして当然です。

心もカラダも「食事」が大きく関係します。
だから食べるものを「選ぶ」ことも本当に大切です。

福井薬局漢方スタイル「食・体・心のカウンセリング」
詳細はこちらをご覧ください ↓
https://kanpo.nagoya/counseling/

 

様々な側面からアプローチして、お客様の幸せのお役に立てたらこんなに嬉しいことはありません。

私の目標は「うつうつとただ生きている」から
「イキイキと生きる」人を増やすことです!

もちろん私もイキイキと生きています。

このブログを読んで頂いた方の心とカラダが癒やされますように♪

漢方相談の福井薬局
名古屋市南区柴田本通2ー16
TEL 052ー611ー5468
Mail mirainotakara@gmail.com
営業時間 9時半~19時 / 日曜、祝日定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です